*現役の活動報告*


●関西大会金賞受賞惜しくも全国大会出場を逃す!  


◎ 坂上先生(大フィル 打楽器奏者)
出だしより味のあるマーチングです。好感と共に素材の難しいのを見事に消化出来ています。 パーカッションの使い方(小物)もGood!広がった部分での木管のからみ少々ずれが残念です。
評価 A

◎ 生野先生(マーチング公認指導員)
難しい曲にチャレンジでしたね!演奏も個人の動きもGoodでした! テンポが全体的に遅いような気がしました。(スピードを見せる場面が物足りないと感じた) パレーディングの面白さがもっと出るとよいですね! 
 評価 A

◎ 平田先生(全日本吹奏楽連盟)
京の雰囲気を感じさせる動きはいいですね。ひそやかがあって美しい演奏。フォルテの音色いいですね。動と静,その中でテクニック(クラリネットなど)も聞かせる構成は良い。 
  評価 A

◎ 田中先生(総合警備保障女子儀杖隊指導者)
ポジションワークを正確に。リズムの甘い点が残念。ダイナミックスレンジにもう少しメリハリを!
   評価 A

◎前田先生(サックス奏者)
素晴らしい演技力でした。演奏もとても良かったですが、音の深さ厚みを求めたいと思います。あと一息、期待しています。
  評価 A

(当日約50人の方がバスで応援にいきましたが、そのほか直接行かれた方、声援を送ってくださった多数の保護者の皆様、本当にありがとうございました。以下はOBがHPに載せた観戦記です。)

『出演された現役生の皆さん、おつかれさまでした。金賞おめでとうございます★
2年ぶりに、舞洲まで足を運びました。
 阪急・淀工と、固定ファンの多い愛され体質のバンドのあとで、演技を披露することになった、我らがFUSHO MARCHING BAND。さすがに淀工入場時のような、会場中に響き渡る「黄色い声援」はありませんでしたが、演技が始まってまもなく、観客席の空気が明らかに府商色に変わったことに、アリーナの皆さんは気づいていましたか?
3年前も同じ淀工の後の出番でしたね。でもその時の淀工色に染まったアリーナで、呑まれた気分のまま演技をしていた時とははるかに違う、堂々とした素晴らしい演技でしたよ。
 阪急は、今ではなかなか楽しむ機会のない王道のパレードを見せてくれるのが魅力。 淀工は、あのサウンドと、テーマどおりのフレッシュさがウリの丸ちゃんマジック。 あとは中学生も含めて、フェスティバルとパレードの境界が曖昧な団体が非常に多く、選曲も、ハヤリなのかジャズを中心としたポップスがほとんど。
 そんな中府商の発するオーラは、いい意味で異色でした。規定をちゃくちゃくとこなしつつも、櫛田ワールドを堪能させてくれる、絶妙な構成だったと思います。 皆さんの一歩一歩に、期待が高まります。「次は何を見せてくれるんだろう」と。 観客に媚びるでもなく、ノリを求めるでもなく。 でも目が離せないんです。意識がすーっとアリーナの中に吸い込まれていくような。 最後まで期待を裏切ることなく、綺麗にまとめあげたいいドリルでした。
 あと一歩。
サウンドにパンチが加われば、きっと全国は夢ではなくなると思います。 新生すばる高校、楽しみにしています。
 なお今回フェスティバルも含めて、フォワードマーチが一番美しかったのは滝川第二だと感じました。丁寧で、繊細で、本当に綺麗でした。
D.M.の和田さん、以前ホームページの掲示板に書き込みされてましたよね。 滝二高の全国大会での活躍を、心よりお祈り申し上げます。』



●京都府マーチングフェスティバルで5年連続京都府代表!  

関西大会に先立つ、9月15日のマーチングフェスティバル京都大会では、すばらしい演技で、堂々の7年連続「金賞」そして、京都府代表として5年連続関西大会の出場権を得ることができました。


*17期・18期バンドがスタート!!*

昨年8月にスタートした16・17期のバンドは17・18期のバンドへと代替わりします。まだまだ3年生には多数の本番が待っていますが、とりあえずクラブ運営からは離れます。 これから1年間クラブを運営するメンバーを紹介します。

〇スタッフ(クラブではクラブ運営執行委員を"スタッフ"と呼んでいます。)
部長 竹吉 (2年)、 副部長 小國 (2年) 、バンドリーダー 安久津 (2年)、 ドラムメージャー 高田 (2年)、ステージマネージャ- 牧原  (2年)、

〇パートリーダー(各パートのリダーです)。
※ フルート 棚橋   ※ オオボエ&ファッゴト 西垣   ※クラリネット 桐山   ※ サックス 李    ※ホルン 伊勢   ※ トランペット 高野   ※トロンボーン 松本   ※ ユウフォニアム 竹吉   ※チュウーバ 平塚   ※ ストリングベース 杉山   ※パーカッション 堀井 ( 以上すべて2年生)

〇係り長(各係の長です)。
※ 会計 堀井   ※ 消耗品 伊勢   ※記録 李   ※ 衣装 辻    ※マネージャー 棚橋   ※ 広報 桐山   ※会場原稿 神野   ※ 音源 杉山     ※楽器 鳥本   ※ 楽譜 中尾   ( 以上すべて2年生)

なおこののち、1年生の各係り担当を決定する予定です。

*あのOBは今…*


美術室に来ていたハガキから何通か紹介したいと思います。(あいさつ等一部割愛してあります。)


●冨(旧姓 上野)雅美(6期)

「暑中お見舞い申し上げます。今春には、我が家に新しい家族が増えて、毎日楽しい日々を過ごしております。(割愛)このハガキが届く頃にはコンクールの結果がでてるでしょうか?」


●西山 ひろみ(7期)

「暑中お見舞い申し上げます。(割愛)今日は大阪の天神祭の日です。毎年このお祭りの話題がでるとあのメロディーが…。コンクールまであと少し ラストスパート!というところでしょうか。まだまだ夏本番はこれからですか。毎日が猛暑です。くれぐれも御自愛のほどお祈りいたします。」


●徳永 貴子(9期):新潟市川端町一丁目6-3 在住

「残暑お見舞い申し上げます。9月に入り、朝・晩過ごしやすくなりましたね。ちょうど今頃は、マーチング大会に向けて、練習中ですか?とても懐かしいです。秋風=(イコール)マーチングの風というようなイメージがあっていつも思い出します。本当に高校生の時は毎日クラブばかりしていましたが、それがとても楽しくて、今でもたくさんの思い出として私の中にあります。あの頃無我夢中で一生懸命できて良かったナ。心からそう思います。 (割愛)今年の定演は出演できないかナ、と思うととても残念ですがいつも応援していますので頑張って下さい。」


●木村 慶子 (15期):東京 在住

「西尾先生、お元気ですか?私は元気にしています。今は文化祭や勉学に取り組んでいます。勉強はすごく難しくなってきて、自ら進んで頑張っていかなければならないと思っています。簿記も頑張っていますよ! 府商 関西大会金賞本当におめでとうございます。新たな歴史を作ってくれた後輩、先生方本当にたくましいです。私はずっと応援し続けます。お元気でいて下さい。」


*OB練習会について*

次回のOB練習日 が決定しました!!時間・場所は変わる場合がございますのでご了承下さい。

10月20日(日) 14:00から開始します。今度の練習会から16期も参加していきます。 曲は、そろそろOBステージの曲に取り組んでいきたいと思いますので、候補曲の案があればどんどん言って下さい!参加される方は、下記まで楽器の有無と共に伝えて下さいますようお願いします。たっっくさんのご参加をお待ちしております!

小國か楳垣(連絡先は新聞に明記)までご連絡下さいますようお願いします。たくさんの参加をお待ちしています!!!

 



>> 活動予定


現役生の今後の活動予定はこちらをご覧ください。

TOPへ フォームメール to 管理人