マーチング関西大会


 9月23日、
関西マーチングコンテストに京都府代表として出場しました。
コンクールの都合で、例年よりも少し遅かったスタートでしたが、
一人ひとりが「より良い音楽」を目指して努力を重ねてきました。
 今年は今までになかった選択や決断をたくさんしてきました。
そのため大きなプレッシャーや不安を感じる日々でした。
  結果は銀賞と全国へとはほど遠い結果となってしまいましたが、
本番はあっという間の6分間でした。
3年生にとっては、
自分の事、パートの事、チームの事...
いろいろ考えてしんどくて、でも楽しかった一夏だったと思います。
このチームVEGAで学んだ経験を何かひとつでも、
今後の京都すばる高校吹奏楽部の成長に繋げていってほしいと願っております。

 最後に、私達を見守りいつも背中を押してくださった先生、
私達が求める良い音、良い動きのレッスンを何度もしてくださった指導者の先生方、
まだまだ未熟な私にたくさんの事を教えてくださった先輩方、
夜遅くのお迎えに必ず来てくださった保護者の方々。
皆様の助けがあってこそのチームVEGAでした。

 メンバーのみんな、
頼りない部分もあったなか最後までついてきてくれてありがとう。
みんなのお陰で最高の舞台で輝けることができました。ありがとう。

 私達3年生にとって、最後の集大成である定期演奏会に向けて、
頑張っていきますのでこれからも温かい応援よろしくお願いいたします!
32th DM 西村香澄

2018928日 10:09 | TOPICS | |