全日本マーチングコンテスト観戦記


11月29日、いよいよ全日本マーチングコンテストの日。
今まで夢だった舞台が今日、現実の舞台になります!!!

13時前、大阪城ホールへ着くと既に長蛇の列。
大阪城ホールの周りにはユニフォーム姿の出場団体も、
ちらほらいて雰囲気は最高潮!!!

それにしても、他の団体は全国に出るだけあって上手そう....
初出場の京都すばるはこの強豪にまじってどこまでできるのだろうか?
ちょっぴり不安の中、13時30分、いよいよ開演。

東邦高校、大阪桐蔭、佐賀学園...演技が続く。
関西、九州の強豪はさすがと思わせる演奏が続くも、
各校の演技を見て、京都すばるも
関西大会の演奏・演技ができれば大丈夫と、確信。

いよいよ15時10分、京都すばる登場。

緊張の中、軽快なスネアソロからスピード感あふれる外周パレードへ。
すでに、大阪城ホールはすばるの独特な世界観に。
すばるの世界へ引き込まれた観客席は、演奏・演技にくぎづけ。

すばるサウンドの温かみのある重低音の響き、
(インフルエンザのため、チューバが2本も欠けているとは思えない!)
確かな技術を感じさせるクラリネットとフルートのソロ。
大阪城ホールの広さに負けない迫力十分なカンパニーフロント。

そして京都すばる吹奏楽部員全員の気持ちがこもった鳥肌が立つフィナーレ。
ドラムメジャーのバトンも決まり、あっという間の6分間が終了。

思わず、”ゴールド金賞”と心の中で叫ぶ。
たまたま近くの席でみられていた西尾先生も満足のご様子。

その後はリラックスして残りの団体の演奏・演技を鑑賞。
同じ京都勢の京都橘はおもわず手拍子したくなるような
軽快なJAZZのリズムに乗せての演奏・演技。
さすが3年連続出場の実力でした。

また、吹奏楽の名門校である精華女子の演技や玉名女子等、
全国レベルの演奏を堪能して、全団体の演技が終了。
後は、結果発表を待つのみ。

どきどきしながら、京都すばるの発表順を待つ。
そして”11番 ゴールド金賞”のアナウンス。



西尾先生と笑顔で握手。

全国大会出場が夢だったのが現実となり、
しかも金賞まで受賞した現役生の頑張りには頭がさがります。

特に関西大会から全国大会まで2か月の長い期間
ポテンシャルをキープするのは
難しかったのでは無いかと思っていたのですが、
キープどころかよりパワーアップしていたのは驚きでした。










今後は、全国大会金賞が後輩の皆さんには
プレッシャーになるかもしれませんが
結果にこだわらず、明るく楽しく真面目に、
すばる生らしく音楽をそして青春を楽しんでください。
(ちょっと上から目線でスミマセン)

では、次は3月21日の定期演奏会で皆さんの
素晴らしい笑顔に会える事を楽しみにしています。

本当に”京都すばる吹奏楽部”ありがとうございました。
全国大会 金賞受賞 おめでとう!!!!!!!

最後になりましたが、今までご指導してくださった
先生方・OBの先輩・すばるを応援してくださった方
全ての方に感謝しております。
これからも京都すばるの吹奏楽部の応援よろしくお願いします。

以上、20期 前田、
全国大会のレポートでした♪

 

コメント

3年生の孫の写真が載ってないのが残念です。
幅広く載せてください。

投稿者 3年の祖母 : 200912317:26

遅くなりましたが…
先日の全国大会おめでとうございます。
そして長期間に渡る練習お疲れ様でした。
今までのマーチング歴の中で一番長く続いた練習期間だったでしょう。

しばらく高校やクラブから足が遠のいていましたが、今回の出場の知らせを聞き、13期11名で観戦に行きました。
私たちがいた頃は関西がやっと!というレベルでした。
10年の歳月が過ぎ、こんなにも成長しているなんて、ただただ驚き、そして感動しました。
本当に素晴らしい全国大会でしたね☆
またマーチングがしたくなりました・・・

高校生の笑顔って本当にステキですね。
自分もそんな高校生活を送れて良かった。
みんなとても素敵でしたよ♪
感動をありがとう(*^_^*)
これからも二度と味わえない、素晴らしい高校生活を、マーチングを、そして音楽を楽しんで下さいね☆

投稿者 13期鳥本 : 200912720:24

香川県さぬき市ルーちゃん餃子のフジフーヅは派遣にパワハラで指切断の重傷を負わせた糞ブラック企業

投稿者 名無しのリーク : 201762510:04

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ